おうち時間を楽しもう!自分だけのオリジナルアイテム作りでストレス発散


新型コロナウィルスの影響で外出自粛が続く中、撮りためたドラマは全部観終わって、気になっていた映画や本も一通り制覇もして、次は何をしようかと探していませんか?

そこでお勧めしたいのが自分だけのオリジナルアイテム作りです。今回ご紹介するのは、身近にある物を簡単だけどお洒落にアレンジを加えることができる商品です。

ぜひ、時間のある今こそ試してみませんか?



手を動かすハンドメイドはストレス発散に効果的

家の中で過ごす毎日が続き、やることも尽きてきて時間を持て余してはいませんか?時間に余裕ができるとムクムク湧いてくるのが不安ですよね。

そんな時は小物作りや編み物、お菓子作りなど、手を動かしながら自分の好きな物を作る時間を持ってみてはどうでしょう。
特に手作業が好きな方には、無心で物を作る時間は精神的な健康を維持するのに効果的であるとの研究結果があるからです。
作業に没頭している間は頭の中で渦巻いていた不安や心配事などストレスの種が一掃され、瞑想と同様の効果があるとも言われています。ストレスを感じて気分がスッキリしない時には、頭を使うことから意識的に離れることが大切です。

家から出なくても取り組めるハンドメイドなどの手作業には気分を穏やかに保つ力があり、まさにこの状況にピッタリの趣味。
自分を癒す意味もあるハンドメイドで、好きな物を作りながらストレスを解消してみましょう!



自分だけのオリジナルアイテムが簡単に作れる魔法のペン!?

いざハンドメイドで何か作ってみようと思ってもアイデアが浮かばない!なんてこともありますよね。
そこでお勧めなのが、先ずはお手軽に既存の商品を自分だけのオリジナルアイテムに変えるアレンジ加工です。
例えば今お使いのスマホケースにちょっとアレンジを加えてみるなんてどうでしょう?好きな言葉やイニシャルを書き加えるだけで雰囲気がグッと変わります。
全て自分で作るわけではないので、簡単だし面白そうですよね。

そこで活躍するのが【FOIL QUILL(フォイル・クイル) フリースタイルペン】です。


これはUSB電源で使用できるヒートペンで、専用のホイルシート上をなぞることでシート下に配置した素材に文字やデザインを転写することができます。
転写先は紙だけでなくレザー、木材、布などといった様々な素材に対して使用できるので、活躍の場はとても広く大変便利なアイテムです。



FOIL QUILLって何?

今回ご紹介しているFOIL QUILLとは、自宅で簡単に箔押し印刷を楽しむことができる商品です。
箔押し印刷とは、金箔、銀箔などに代表される箔とプレス機を使って熱と圧力で紙に転写する特殊印刷で、お洒落なショップカードやちょっと高価なメッセージカードなどによく施されている加工です。

箔押し印刷は本来専門の機械が必要になるので、自宅にあるような普通のプリンターでは対応することができません。でも、そのような特殊印刷を家でも手軽にできるようにしたのが、FOIL QUILLなのです。



FOIL QUILL の使い方

特殊印刷が家でも楽しむことができると言われると、使い方が難しいような気がしてしまいますが安心してください!使い方はとっても簡単です。
ヒートペンで専用のホイルシート上をなぞるだけ!大がかりな機械は必要ありません。ペンもUSB電源を使用して温めるので、電源確保にも苦労せずどこでも利用することができます。

ペン先も4種類もあり、スタンダード(標準)、ボールド(太文字)、ファイン(細文字)と幅広なペン先を持つカリグラフィーがあり表現の幅が広がります。
また専門のホイルシートは定番のゴールドやシルバーだけでなく色とりどりのメタリックカラーが用意されていますので、自分の思い描く通りの作品を作り上げることができます。



転写先が紙や布など平面で薄い素材の場合は、専用のホイルシートとのズレを防ぐためのマグネットマットもあります。マットの上に紙とホイルシートを載せて、その上から付属のラバーマグネットで固定することで作業中のズレを防ぐことができます。
その他にも、フリーハンドで描くのは苦手という方には、ステンシルテンプレートなどを活用することで様々なデザインを簡単に描くことができます。



身近なアイテムに自分の名前やイニシャルを加えてみよう


様々な素材に箔押し印刷できるFOIL QUILL!この魔法のペンを使って、身近な物にアレンジを加えていきませんか?
特に簡単でお勧めなのがイニシャルや名前を書き加えること。
日本でもアルファベットをモチーフにした商品は人気がありますが、海外の女性の間では誰もが最低1つは自分の名前にちなんだアルファベットモチーフのアイテムを持っていると言われている程です。

シンプルで美しいデザインが多く普段使いしやすいのも人気の理由ですが、自分の名前にちなんだアイテムを身に付けたり周りに置くことで、自分により自信が持て、自分自身を大切にしようという気持ちが自然と湧いてくるからと言われています。
海外人気ドラマ「SEX AND THE CITY」でも主人公キャリ―がネームネックレスを付けて大流行しましたが、そのネックレスも物語の最後に自分を取り戻すための大事なアイテムとして表現されていました。

そんな風にお気に入りで尚且つ自分の名前にちなんだアイテムが自信を持たせてくれる感覚、ちょっと分かりますよね。
そんなアイテムを自分の手で作ってみましょう。



FOIL QUILLを使ってお洒落な小物を作り出そう!

FOIL QUILLの専用ホイルシートはどれも落ち着きあるメタリックカラーが特徴で、高級感を醸し出してくれます。
そこで、仕事で使う小物に加工を施すのもお勧めです。

例えば、名刺入れやペンケース、どれも同じに見えるUSBスティックメモリーにワンポイント加えるのも良いですよね。
自宅であれば、フォトフレームに写真の撮影日や撮影地を記入してみたりもできます。

他にもブライダル関連のアイテムとは抜群に相性が良く、何でも華やかでお洒落な雰囲気が演出できます。メッセージカードだけに留まらず、印刷できる素材の幅が広いのでウェルカムボードや席札にもピッタリです。

これから到来する梅雨シーズンに向けて傘の取手にアレンジを加えるのもお勧めです。特にコンビニ傘だと、どれが自分の分からなくなってしまいがちですがワンポイント加えれば傘立てからも直ぐに見つけられます。また、傘の盗難防止にも繋がりますよ。
普段から良く使う身近な物にワンポイント加えて自分だけのオリジナルアイテムを楽しみましょう!

今回ご紹介したFOIL QUILLは、様々な素材に箔押し印刷加工を施せる魔法のペンです。
自宅で過ごす時間が長い今だからこそ、手軽にハンドメイドに挑戦してみませんか?
手を動かす作業からストレス発散もできますし、お気に入りのオリジナルアイテムに囲まれて暮らすと毎日がより笑顔になるかもしれません。